【チョコレート嚢胞体験記】チョコレート嚢胞の手術決定

チョコレート嚢胞
Pocket
LINEで送る




ご覧いただきありがとうございます。
みひろです♡

私がチョコレート嚢胞で手術をした経験を記録しています。

 

生理痛で悩んでいる方は私のように手術をしなければいけなくなる前に
早く婦人科を受診してもらいたいと思います。

チョコレート嚢胞について色々書いています
よかったら参考にしてください。
▶▶チョコレート嚢胞体験記

 

31歳でチョコレート嚢胞発見!
5カ月後に腹腔鏡手術をしたみひろ。

チョコレート嚢胞でMRI検査を受け、その検査結果を持って再度婦人科へ。

MRIの結果で手術が決まった1日の記録です。

 

【チョコレート嚢胞】MRIの結果で手術決定

MRIの検査結果を持って、初めに行った婦人科へ行きました。

私のMRI初体験日記はこちら↓
▶▶【チョコレート嚢胞体験記】初めてのMRI体験

 

MRIの結果をお医者さんに診てもらうと・・・。

 

「やっぱりこれは手術ですね!!」

「年内に手術しましょう!!」

 

私が初めてがん検診を受けたのは5月でした。
そこから検査結果が届き婦人科を受診したのは6月。

 

MRI検査は7月に行い、そこで年内に手術が決まる。
こんな感じでとんとん拍子に手術は決まっていきました。

 

【チョコレート嚢胞】手術を急ぐ理由

先生からは7cmのチョコレート嚢胞を放置しておくのは危険!!と言われました。
放置するのが危険な理由はたくさんあるんです!

 
 ・子供が欲しいと思った時に不妊になる可能性ある

 ・妊娠した場合でもお腹で子供が育たない場合がある

 ・チョコレート嚢胞の破裂や捻転の恐れがある

 ・破裂や捻転が起こった場合は緊急手術となり卵巣摘出の可能性がある

 ・チョコレート嚢胞は稀に癌化の可能性がある 

チョコレート嚢胞を放置することによって起こるリスクはもちろんこれだけではありませんが
私が先生より説明して頂いた重要な理由は上記の内容でした。

 

このことから今のうちに出来るだけ早く手術したほうが良いという結果だったのです。

 

チョコレート嚢胞を放置するリスクを熱心に説明していただき
さすがの私も手術しません!なんて言えなくなりました・・・w

 

それと同時に、この状態で今まで普通に生活をしていたことが急に怖くなりました。

【チョコレート嚢胞】手術決定までの流れ

手術する方向でどんどん話が進んでいきました。

初めに手術をする病院を選択することになりました。

 

この病院は小さい病院なので手術の環境があまり整っていなく

腹腔鏡手術が出来な為、2か所の病院を紹介してくれました。

 

  
  ・Aの病院はとても大きい都会の大学病院

 

  ・Bの病院は婦人科から近い私立病院

 

私の人生で手術は初めてだったので

大きい病院のほうがいいのでは?と思い先生に聞いてみると

 

チョコレート嚢胞の手術だったらどこでやっても変わらないとのことでしたw

 

 

ただAのような大きい病院になると手術まで3~4か月待ちになると言われ
Bの市立病院は来月手術できるようだったので

自分で車を運転していけるBの病院に決定しました!

 

 

病院が決まると、あれよあれよと話は進み・・・

 

「じゃぁ8月に紹介状取りに来てね!」

「手術は9月ってことで!!」

「腹腔鏡手術だったら1週間くらいで退院できますからね!」

 

心の整理も付かないまま手術が決定しましたw

会計

MRIの検査結果を聞きに行っただけなのでとても安かったです。
¥650(再診・MRIの説明のみ)
 

【チョコレート嚢胞】手術が決まった心境

手術をしなきゃないのかな・・・とは漠然に思っていましたがそれが現実になった瞬間でした。

 

怖い・不安という感情はその時は一切なく

えっ?えっ?私手術するの??と若干パニック状態w

 

そしてまだ夢の中にでもいるような、現実を受け入れてない自分がいました。

 

ただ手術ってこんな感じに簡単に決まるんだなぁ~ということに驚きでしたw

 

お医者さんからしたら、チョコレート嚢胞の手術は大したことじゃないかもしれない・・・
盲腸的な、よくあるような手術なんだと思います。

 

そしてもっと大変な病気で手術をしている方からすれば
何こんな手術くらいで大袈裟にしやがって!と思われると思います。

 

本当にすみません・・・m(__)m

 

 

でも初めての手術となればドキドキで動揺しないわけがありませんよね!
 

手術しないといけないということはわかってはいるのに
中々受け入れられない自分がいました。

 

あれよあれよといううちに予定を組まれてしまい紹介状を持って
次回手術する病院を受診することになりました。

タイトルとURLをコピーしました