1月5日放送【あなたは私におとされたい】第1話 感想

ドラマ感想
Pocket
LINEで送る




みひろ
みひろ

ご覧いただきありがとうございます。

みひろです♡

【あなたは私におとされたい】第1話の感想です。

2023年1月5日から始まった【あなたは私におとされたい】 
毎週木曜日 深夜0:59~放送されています。

このドラマは、2021年よりスマートフォン・PC向けマンガ配信サービス「サイコミ」にて連載中の
女性を中心に話題となった漫画がドラマ化されたものです。

あなたは私におとされたい(1) (裏少年サンデーコミックス) [ 宮口 ジュン ]

 

あなたは私におとされたい(2) (裏少年サンデーコミックス) [ 宮口 ジュン ]

 

あなたは私におとされたい(3) (裏少年サンデーコミックス) [ 宮口 ジュン ]

 

ゼッタイに不倫しない男×ゼッタイに不倫させる女の駆け引きの中で、
「セックスレス」「ハラスメント」などリアルな社会問題を通じ夫婦の在り方を問う

【異端の不倫マンガ】と話題の本作。

理性と誘惑の攻防、ギリギリの不倫サスペンスの感想をまとめていきます。

第1話【絶対に不倫される女】 あらすじ

相澤直也(村井良大)は証券会社で働く優秀なサラリーマン。
社内結婚した妻・夏菜(宇垣美里)とともに仕事に真面目に取り組みながら、充実した日々を過ごしていた。

直也が働く新宿支店・コンサル課に新入社員の立花ノア(鶴嶋乃愛)が配属されると、
ノアは容姿端麗なだけではなく、仕事でも結果を出しはじめ、直也は一目置くようになる。

一方、銀座支店に勤める夏菜は部下の皆木(佐藤友祐)と協力しながら着実に成果を出していたが、
新入社員の大村(マーシュ彩)、小山(染野有来)の教育に手を焼いていた…。


ある日、直也は部下の平野(内藤秀一郎)と仕事終わりに飲みに行くと、平野に呼ばれて来たノアが現れる。
「浮気はバレなければいい」と既婚者でありながら奔放な平野に対して、

真面目な直也は「浮気なんて暇なやつがするものだ」と切り捨てる。
それを聞き直也に興味を持ったノアは、少しずつ直也との距離を近付けはじめる…

▶▶あらすじ | あなたは私におとされたい | ドラマ特区 | MBS 毎日放送

第1話【絶対に不倫される女】 感想(ネタバレ)

訳ありそうな立花ノアが直也を落としていくという展開になりそうなドラマです。

冬ドラマは不倫系が多いけど、その中でも面白そうな感じです。

私の中で夏菜(直也の妻)が結構いい感じだと思いましたww
ちょっと見ているとイライラしちゃうんですよね、あんな感じの女性。

こんな嫁なら不倫されちゃうよ!!って思って見ているけど
旦那さんへの対応、自分も気を付けなきゃなぁ・・・っと思わせられる内容でした。

度々直也に向けられる夏菜のキツイ言葉。
新宿支店はいいよね・・・
ご飯作る時間あっていいよね・・・
洗濯しておいて・・・ とか

一生懸命仕事して帰ってきている旦那に対してその発言ってちょっとね^_^;

仕事でも夏菜のとこの新入社員は確かに使えない感出ているけど
上司にあんなイライラ感出されたら本当にやりにくいわ・・・

本当はこのドラマ、ノアがメインの内容なんだけど
私的に夏菜がとても印象に残る感じでした。

それにしても、全然ノアに反応しない大輔のような男ってすごいですよねww
旦那としてはめちゃくちゃ最高だと思います。

今後ノアにはめられるんでしょうけど・・・ww
来週が楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました