生理時の排便痛や肛門痛には要注意

排便痛

こんにちはMomoです。
私が子宮内膜症になり、腹痛の他に性交痛がありました。
そしてさらにもう一つ!私の生理中の悩み・・・・。
 
それは【排便痛】です。
私の場合は排便時だけでなく普通の時も肛門がとても痛くなるという症状があり
生理時の悩みの一つになっていました。
 
 

排便痛の症状とは?

 
ネットで調べてみると【排便痛】に悩まされている同じ症状の人が結構いました。
人によって症状や痛さ等は違うとは思いますが、私の【排便痛】は次の症状です。
 

・排便時に肛門に激しい痛みが襲う

・肛門から剣を刺し込まれたような激痛

・排便が怖くなり便秘がちに

・悪化時は排便時じゃなく仕事中にも肛門痛あり

 
肛門付近が痛いとかいう問題ではありません。
 
肛門から剣を刺し込まれたような、そんな激痛が体を走ります。
排便時が恐怖になり、生理時はとくに便秘がちになっていました。
 
今まで経験した痛みの中でも、排便痛と性交痛はトップクラスの痛さです。
性交痛の時も同じような表現をしましたが
何かで刺されているようなそんな激痛でした。
 
排便時は壁に手をついていないと、耐えられません。
声が出ちゃうときもありました、私の中で排便痛はかなり辛かったですね。
 
私は排便時だけでなく、最後の方は普段の生活の中でも
肛門に刺し込む痛さがあるようになっていました。
 
仕事中も容赦なく襲ってくる痛さ。
椅子に座っていても思わずビクッと体が動いてしまうくらいの激痛です。
私は【肛門痛】と呼んでいました。
 

 

【排便痛】は子宮内膜症の悪化

 
私が【排便痛】に悩まされていた時に何かの病気なのでは?と思いました。
父が大腸がんを患っていた過去があり、何か悪い病気なのでは?
それとも痔なのかな?と不安に思うことが多くなりました。
 
ネットで調べてみると【子宮内膜症】が悪化している状態という説明がありました。
 
子宮内膜症の悪化は排便痛や性交痛を引き起こす
私はまさにその悪化で2つの症状がしっかりと出ていた一人です。
 
子宮内膜症の悪化で腸等の臓器に癒着などが起こっている場合に
そのような症状が出るらしいのです。
 
婦人科の病気のはずが他の臓器にまでも悪影響を及ぼすしてしまうという
【子宮内膜症】はとても恐ろしい病であるということを実感しました。
 
 
 

排便痛も肛門痛も全然恥ずかしくない

 
性交痛もそうですが、排便痛や肛門痛というのは
中々周りの人にも相談しにくかったり、病院に行くのも恥ずかしい・・・
 
と思ってしまうことがあると思います。
 
でも私は実際にその痛みを経験しているので
排便痛や性交痛の痛さが異常であるということがわかります。
 
普通の健康な人であれば経験することがない痛み。
それは決して我慢してはいけないものです!
 
激痛であるということは、どこかしらが悲鳴をあげているという証拠です!
全く恥ずかしいことではないので、おしりが痛いということを
しっかりとお医者さんに伝えることが大事だと思います。
 
 

ま と め

 
排便痛の激痛は生理中だけとはいえ、とても辛いものです。
それが悪化してしまうと、便秘になってしまったり
 
普段の生活でも肛門痛が出てしまい生活に支障が出る場合もあります。
 
ただ、それはしっかりと治療を行えば改善できるものです。
私はチョコレート嚢胞の手術により排便痛だけでなく性交痛も
 
見事に改善されました!
生理中に排便があっても怖くなくなりました。
 
私は経験者なので、排便痛の恐怖が痛いほどわかります!!
治療をすれば改善できるものです、我慢をせずに病院に行くことを強くおすすめします。
 
タイトルとURLをコピーしました