チョコレート嚢胞の痛みってどれくらい?

チョコレート嚢胞

日々悪化していく生理痛

私が生理痛を感じるようになったのは23歳頃からです。
いつから正式に子宮内膜症やチョコレート嚢胞が出来ていたかというのはわかりませんが

手術をしたのが30歳なので約7年間くらいはずっと痛みと付き合っていました。

23歳くらいの頃までは生理痛というものを一切感じたこともなく
最初の頃もアレ?ちょっとお腹が痛い・・・これって生理痛??程度で

 

生理痛ってなんだか大人っぽーーい!なんて当時の若かった私はそんな呑気なことを思っていました。

生理痛が出始めた時はまだ薬を飲むほどでもなく、普通に生活できる程度。
みんなあるものだし生理痛について深く考えることは一切ありませんでした。

私の場合は腹痛が気になりだす前に【排便痛】の症状が気になるようになっていました。

ちょっとお腹痛いかな・・・と生理痛を感じてから【排便痛】が出るまでは
1年くらいだったように思います。

ただ【排便痛】は生理中だけで、生理が終わると平気だったので
これも生理痛の一種何だろうとずっと思っていました。

 

ある日、トイレに行くと驚くほどの【排便痛】に襲われました!
今までに感じたことがない激痛・・・。

生理のたびに強くなっていたのかもしれないのですが、
ある時から急に痛みがひどくなったように感じました。

 

トイレに行って排便時には【痛いっっ】と声をあげてしまうほど。

この頃にはさすがの私もおかしいのでは?と思うようになっていました。

 

〇私の痛みの流れ
 (痛みには個人差や感じ方の違いがあります。あくまで私の症状です)

①軽い腹痛

  ↓

②軽い排便痛

  ↓

③重い排便痛

  ↓

④排便痛以外での肛門痛

  ↓

⑤軽い性交痛

  ↓

⑥SEXを拒否するほどの重い性交痛

  ↓

⑦重い腹痛

  ↓

⑧24時間痛み止め必須

徐々に症状が悪化しているのをお解りいただけると思います。

 

 

排便痛や性交痛は激痛レベル

痛いと言うと【生理痛くらいで】【我慢できるでしょ】なんて言ってくる人もいます。

ただ!私の中では排便痛や性交痛の痛み激痛レベルだと思っています。
これは体験したことにしかわからないと思うのですが

2つの痛みに共通していたのが、とにかく刺し込むような痛さでした。

このような刀で肛門・子宮を勢いよく刺されたような痛さです。
排便・性交中ともに「うぅ~~~~」と声が出てしまう痛さでした。

私は排便中はトイレで壁に手をついていないと出来なくて
ビクッと体が動いてしまうことがよくありました。

 

性交痛はSEXをしなければ痛みに襲われることはないのですが
性交痛に限っては生理とは関係なく365日、いつでもSEXをするたびに激痛に
襲われてしまうので、それもとても辛かったです。

排便痛は生理中のみでしたが、悪化したことにより生理中は排便に関係なく
肛門に激痛が走るようになってしまい

 

仕事中でも急に肛門に突き刺さる痛みが出るようになりました。

今思えば明らかにおかしい状態ばかりの体でしたが
それでも病院に行こうとしなかった私は本当にバカだったなと思います。

 

生理の痛みをみんな一緒と思ったらダメ!

生理痛が全くない人もいます。
生理痛が辛い人もいます。

2人がいる時その気持ちはお互いわからないと私は思います。

生理痛がない人は自分の生理の状況だけで

【生理痛ごときで大袈裟に!!】なんて絶対に思わないで欲しいです。

自分の生理痛は軽いかもしれない。
でも周りの人もみんなこれくらいでしょと思うのはやめて下さい。

生理痛がひどくて悩んでいる人もたくさんいます。
そしてその中には何か病を抱えている人もいるかもしれない
生理痛のことにもっと理解がある社会になって欲しいと思います。

そして生理痛がひどい人も、みんなが生理痛ってこれくらい辛いんだ!と
自分の生理痛のひどさが普通だと勘違いしないでください。

みんなこれくらいだから大丈夫だろうという、自己判断はとても危険です。

痛みは自分にしかわかりません。人の痛みはわかりません。
だからこそ、自分の痛さの異変には自分で気付くしかないのです。

ま と め

私の生理時の痛みは本当に激しく、月1回やってくる生理が苦痛で
仕方なかったです。でもチョコレート嚢胞の手術を行ったことで痛みが激減!

腹痛はたまに少しあるくらいで排便痛と性交痛は全くなくなりました!

今まで痛み止めを飲みながら必死で耐えていた私はバカでした・・・。

辛い生理痛は治療をすれば改善できることがあります!!

同じような悩みを抱えている人はたくさんいると思いますが
このブログを読んで1人でも病院へ行ってみようと思ってくれる人がいればいいなと思います。

タイトルとURLをコピーしました