チョコレート嚢胞の放置は危険です!

チョコレート嚢胞

チョコレート嚢胞は自分ではわからない

放置していた私が言うのもなんですが・・・
チョコレート嚢胞の放置は絶対にいけません!

私は自分がチョコレート嚢胞という病気になるまでは、その病名すら知りませんでした。
色々と自分の症状をネットでたくさん検索しましたが

いつも辿り着いた答えは【子宮内膜症】だったのです。

もちろん【子宮内膜症】で間違いはありませんが、そこにもっと恐ろしい
【チョコレート嚢胞】というものが隠されているということは

全く想像もしていませんでした!

 

チョコレート嚢胞の説明を見ると、破裂の恐れや捻転による緊急手術
不妊や癌化の恐れ等が記載されているので、さすがにそれがわかっていたら

早めに病院を受診していたかもしれません。

何度も何度もネットで検索しても出てくる答えは【子宮内膜症】
その当時の知識がない私は【チョコレート嚢胞】までは導き出せませんでした。

というか・・・自分にチョコレート嚢胞があるということはわからないと思います。
症状が明らかに【子宮内膜症】と同じなので、いくら検索しても出てくる答えは一緒。

子宮内膜症以上の結果はやはり検査をしないとわかりません!

 

チョコレート嚢胞は命に関わります

私が一番間違っていた考えはこれです!
【子宮内膜症】で死ぬわけじゃないんだから、私は痛みに耐えるよ!

という私の意味不明な思い込み・・・。

こんなバカな考えをしている人は私だけかとは思いますが
もし、もし・・・私の様に根拠のない【大丈夫】を言っている人がいれば

それは大間違いなので、今すぐに病院に行ってください!!
病院へ強制送還です(笑)

 

【子宮内膜症】では死なないかもしれません・・・。
でもそこに【チョコレート嚢胞】があった場合は命に関わります!

チョコレート嚢胞は稀に癌化するというリスクがあるのです。

私も実際術後に取り除いたものを検査に出して、それが悪性だった場合は
ガンに対する治療が必要となるということを言われていました。

幸い異常がなくて一安心でしたが、これをもっと放置していたら
癌化していた可能性があるかもしれない・・・そう思ったら今でも怖くなります。

 

癌化は稀に起こってしまうようですが、それよりも高確率で起こってしまうのが
不妊や捻転・破裂による緊急手術です。

これはチョコレート嚢胞を抱えている人であれば、いつ起こるかわからない
常に危険と隣り合わせの状態であるということを理解してもらいたいと思います。

 

子宮内膜症かも?は正解です!

今の時代はネットで自分の症状を調べると、病名がわかってしまうという
便利な世の中である半面、勝手な自己判断でこれくらいなら大丈夫!と病院に行かずに

放置してしまう人が多いと言われています。

ネットはあくまでネットでしかありません。
病院に行く手段として使うのは良いかもしれませんが

ネットの情報だけを信用するのは絶対にやめて下さい!!
病気は病院へ行って直接医者に診てもらい、治療することが大事です。

 

自分の生理痛が異常かも・・・痛すぎる・・・と思って
調べた結果が【子宮内膜症】である場合は、それは高確率で正解していると私は思います。

ただチョコレート嚢胞になっているかは検査をしないとわからないので
【子宮内膜症】が疑われる場合は、早急に婦人科を受診してもらいたいと思います。

 

ま と め

私が【チョコレート嚢胞】と診断され手術が決まって思ったことは

どうして早く病院に行かなかったのだろう・・・

ということでした。早く病院に行っていれば何か違う治療方法があったかもしれない
手術をしなくても良かったかもしれない・・・

正直言って【子宮内膜症】を甘く考えていたことが一番の問題でした。

 

私は幸い捻転や破裂を起こさなかっただけで本当に良かったと思っています。

どんな病気でも少しでもアレ?と思うことがあれば早急に病院へ行ってください!

 

タイトルとURLをコピーしました