尿1敵でがんが発見出来る時代がやってきた!

雑記

 

尿1敵でがん検査が可能に!

今までのがん検査といえば、乳がんはマンモグラフィ
胃がんは胃カメラ・大腸がんは大腸カメラ等、

どうしても検査に苦痛が伴ってしまうのが従来のがん検査の嫌なイメージでした。

最終的にはもちろん、その様な検査を受ることにもなりますが、

その最初の段階である、がんが自分の身体にあるか・ないかが
尿1敵でわかってしまうという、ものすごく画期的な時代がやってきました!

自分の体は大丈夫かな?と気になったり、
検査を受けることは大事なことだと解ってはいるものの、

病院に行って検査をするということが億劫になってしまったり金額も高かったりで
中々検査を受けることに踏み出せない人は多いのではないでしょうか。

その結果、何の症状もないから大丈夫!と自分の体にがんがあることを放置してしまい、
気付いた時には手遅れ!?なんてことになってしまうことも!

私は乳がんと子宮がん検査は定期的に受けているのですが、
他の場所の検査を受けたことがありません。

がんは年齢に関係なく、誰にでも発症する可能性がある病気なので、
明日は我が身になることもありえる話なのです。

がんは悪化しないと症状が出ないものもあり、
症状がなくても定期的な検査が重要になってきます!

その苦痛ながん検査を尿1敵で出来るなんて、本当に素晴らしい発明であり、
今後の日本人の寿命に大きく影響するものになるのではないかと思います。

 

どうやってがんを発見するの!?


人間の未来を大きく変えようとしているがん検査。

これに重要で欠かせないものが【線虫】だと言います。

【線虫】は土の中等に生息している1ミリほどの微小生物。

みんなに嫌がられてしまう【線虫】ですが、
これががん発見に大きな役割りを果たすことになります。

【線虫】の嗅覚は犬よりも優れていると言われ、
【線虫】ががん患者の尿に集まるという性質を利用したもので、
たった尿1敵でがんを発見してくれるという、

本当に夢のような話が実現することになりました。

ステージ0のがんも発見出来る!

今までは面倒な検査を受けなければ発見することが出来なかったがんですが、

尿を採取するだけで発見することが可能になると、
手軽さから検査をしたいと思う人はとても多いのではないでしょうか。

今までは発見することが難しかった、
がんの初期段階であるステージ0や1といったがんも見つけることができ、

現時点では15種類のがんを発見できると言われています。

 

がんは初期段階であれば完治するこどができる病です。

1日も早く全員が検査を受けることが出来るようになり、
がんによる死亡率が減少してくれることを心から願っています。

 

末期の大腸がんと誤診

以前、病院にて【リンパへ転移あり末期の大腸がん】と誤診を受けた母。

その時の記事はこちら↓

誤診はあります!癌宣告のその後の衝撃展開。
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 癌宣告は突然やってきた! 婦人科の話とはちょっと違うのですが、先日あった怒りの話。 1カ月ほど前...

 

誤診だったのでもちろん母の大腸は問題なし。

このようなインチキな医者や病院にも絶対に取り入れて頂きたいです。

インチキな医者より【線虫】のほうが優秀。

母に【末期の大腸がん】と言った医者。
でも【線虫】は母の尿には近付かなかったでしょう。

今でも思います…なぜ大した検査もしていない段階で母を急に末期がんと決めつけたのか。

そして家族を呼び出し【リンパに転移しているの末期の大腸がんです】と

ドヤ顔でがん宣告をしたのか。

私はあの日の光景とどん底に突き落とされた気持ちを一生忘れないと思います。

 

検知率85%で検査費用は約1万円

尿1敵でがんの検知率は約85%と90%に迫る高精度!

検査での苦痛は一切なく大変優れた検査ですが驚きなのはその費用です!

なんと!こんなに高精度な検査が1万円弱で受けられるというのです。

口コミを拝見すると1万円は高い!など否定的な意見も目にしましたが
本当にそんなに高いでしょうか?

 

通常は全身のがんを見つけるとなると人間ドック等で全身を検査しなければいけなく、
その費用は到底1万円ではすみません。そして検査も苦痛な検査が多いです。

最近話題のPET検査もがんが発見されるといわれていますが、
ひと通り全身を検査するのにかかる費用は、
病院によって異なりますが10万円前後だと言われています。

お金持ちじゃないとこんな検査受けられませんね…。

このことから考えても、私は1万円の検査費用はとてもリーズナブルで、
一般庶民も手軽に受けられる価格ではないかと思います。

何も異常がないかもしれないのに、高いお金を払って苦痛な検査を受けるより、
体に全く負担がないのに高精度な検査を1万円で受けられるなんて

本当にありがたく、庶民に優しい検査だなと感じました。

 

ま と め

 

この検査では体にがんがある!
ということを発見する検査であり現段階では、

それがどこのがんであるかということまではわからないようです。

ただ、何も症状がなくても体にがんがあるということを
発見できるこの検査は本当に素晴らしく、

この研究に携わってきたすべての人に敬意を表し感謝したいと思います。

尿1敵でがんがわかるという、夢のような検査が実現したことで、
がんの早期発見が増え、がんによる死亡率が減少してくれること、

さらには全てのがんに効果的な治療薬が発見されることを、
がん家系の1人として切実に願っています。

 

タイトルとURLをコピーしました