生活保護には正確な判断が必要。

雑記

 

生活保護ってなに?

生活保護制度は、生活に困窮する方に対し、

その困窮の程度に応じて必要な保護を行い、

健康で文化的な最低限度の生活を保障するとともに、

自立を助長することを目的としています。

引用元:厚生労働省

 

生活保護の優し過ぎる制度に疑問

生活保護は生活できな人を救うとても良い制度であると思います。
その反面、受給の判断にはとても疑問を感じます。

本当に生活が出来ない人を救う制度としては良ことだし賛成ではあるのですが
中にはどうしてこの人がもらえるの?という人が多々います。

普段生活をしている中では誰が生保かというのはわかりませんが

私が医療関係で働いている時に生保の人とたくさん触れ合う中で大変不快な思いをしました。

生保の人は支援されるのが当たり前と思っている人がいます。
私達が一生懸命働いた税金をもらって、普通の人よりも態度がでかい。

生保の人は医療費もタダ。それを利用して
歯科で【金歯を入れて下さい】と言っている人がいた。

もちろん金歯は保険外治療になるので、お金がかかる旨を説明すると
【な~んだ】ととても残念そうにしていた。

生活困窮者がなぜ金歯が必要なのか。
そういう人が、堂々と生保をもらい優雅に生活していることが悔しくて仕方ない。

 

普通に働いてる低所得者より優雅な暮らし

最低限度の生活以上の生活が出来るのが生保だと思いました。

私が一生懸命に働いても十数万円しか稼げないのに、生保は遊んで優雅な生活。

私が今まで目にした生保の方は・・・

・車に乗ってる人。

・ブランド物を持ってる人。

・ステーキを食べる人。

・朝からお酒を飲む人。

・朝からスマホゲームで遊んでる人。

・新聞に大金包んで持ち歩いている人。

田舎の生保はいいもんですね。どうしてこんなことが許されるのか・・・。

病気をしても頑張って働いてる人はたくさんいます!
精神疾患を抱えながらも生活のために頑張っている人もいるんです!

それなのにどこも悪くなさそうなのに、働かないで生保。

日本は怠け者までも救う国なんだと実感しました。
日本のどこにそんな余裕があるのでしょうか。

一生懸命働いても給料はあがらない。

一方、何もしなくてもスマホでゲームしているだけで定期的にお金が入る。
生保は色々制限があるよと言いながら、何が制限なのかがまったくわかりません。

朝からお酒、スマホゲーム、しまいにステーキを食べる、車に乗る!

このどこに生保の制限があるのか・・・。
もう一度生保の在り方と、1人1人の受給資格を見直すべきだと思います。

 

不正受給は認めるべきではない

 

何か問題になってからでないと動こうとしない世の中。
いじめだってなんだって、大きな問題ならないと徹底的に調べない。

ただ生保の判断はものすごく甘いと感じます!

そしてその生保の判断は頻繁にチェックは行われているのでしょうか?

最低限度の生活にお酒は必要?しかも焼酎4L必要か?

田舎では生保の支給日になると生保の方々が袋いっぱいにお買い物をし
私達が一生懸命働いている目の前で、昼間っから酒を飲み騒いでいるのです。

それだけの元気があるなら働けるでしょ?

鬱でもなんでもないでしょ!
1日がムリならパートだってなんでもできる。

私に向って【これからステーキ食べるんだ!】と普通に自慢する。

こっちからすれば、はぁ?ふざけんな!!と思うわけです。

働けない人だけでなく、働かない人にも優しい国なのに

私の様に頑張って働いて数十万程度しか稼げない低所得者にはとても厳しい
容赦なく税金を取りまくる。本当に納得がいきません。

この国では低所得者が一番生活しにくいと感じました。

 

普段生活をしている中では誰が生保なのかはわかりません!
ただ医療関係で働き、生保の人を見た時の衝撃は本当にすごかったです。

あ…私達低所得者からは容赦なく税金を取って、こんな人達に使うんだと
一生懸命に働いているのが本当に情けなくなりました。

生保の現状を見た時今、日本の生保の在り方に疑問しかありません。

 

 

生保は本当に必要な人にあげたい

ただ働きたくないから、なんらかの理由をつけて生保を受給している人は絶対にいます。

働けるのに、働かない。

これに生保を認めてしまうのはどうなのか。

働かないから生活が出来ない。
それは自業自得であって、そのせいで私達の税金が使われるのは納得がいきません。

本当に困っている人に使ってもらいたい、
生保が増えることで本当に困っている人達への支給が少なくなることだけは避けたいし、
不正受給の為に税金が増えるのだけはありえません。

不正に受給してる人は絶対に多いと感じています!

働けるのに働かない人は働く環境を与えるべき!
この人達に受給している分があれば被災地をもっと救ってあげられるでしょ。

どこの市町村も生保には目をつぶっているように感じます。
特に田舎は生保の自由度がひどい。見て見ぬふり状態。

○○村は生保にゆるいから生保の人が集まるんだって~と知人から聞いたことがある。

私が見た生保の光景を見たら、誰もが生保に憧れる。
そして働いてるのがばかばかしくなって仕方ないだろう。

それを認める市町村や国。

こんな人達を救済するくらいなら、一生懸命に働いてる低所得者を救済してもらいたい。

日本は低所得者にはとても厳しい国だ。

 

 

タイトルとURLをコピーしました