生理痛が緩和した人たちの体験談 No1

生理痛

生理痛が辛い人たちはどんな方法で生理痛を緩和しているのか
体験談をご紹介したいと思います。

今回の体験談は10代・20代の頃には生理痛がなく30代を過ぎたころから
生理痛に悩まされたA子さんの生理痛緩和に効果的だったものです。

漢方入りのサプリメント

10代、20代の頃には生理痛がなかったのですが30才を過ぎた頃から生理痛が始まりました。

生理中には目元も疲れ、顔立ちもどことなく怒っているかのようで、
激しい頭痛、神経痛を伴い、外から見ても生理痛だと分かる体質になっていたのです。

布ナプキンは生理痛を緩和してくれますが
頭痛、神経痛を根本から治したいと始めたのがサプリメントです。

【オリエントフィユ ルナブレンド】はトウキ・センキュウ・ハトムギ・マカ等
自然食材で作られており飲みやすい粒タイプの漢方に近いサプリメントです。

こちらを飲み始め二週間した後、生理前にも頭痛が起きていたのですがかなり症状が緩和されました。
葉酸等も入っており、ダイエット中の生理痛の緩和にとても役に立ちました。

アフターピル

低量ピルも生理痛に役に立つそうですが、
私は避妊目的もあってアフターピルを飲み始めました。

アフターピルを飲み始めたその月の生理痛は全くありませんでした!

人により吐き気も伴うそうで吐き気止め薬も処方されるので、一緒に飲むことになります。
胃が丈夫でないと続かないし、何しろアフターピルはお値段が高いですがそれだけ即効性はあります。

しかしアフターピルに関しては賛否両論があります。

副作用があることや、病院に行って処方してもらわなければいけないこと
また高いので長く続けることが中々難しいのです。

病院で処方された漢方薬

生理痛と更年期障害にも効果がある【当帰芍薬散】
こちらは生理痛にも効果があると1ヶ月分病院で処方されました。

確かに一週間で元気になり、一週間半で生理痛も減ります!

生理の時でなくても普段よりもアクティブになれます。
サプリメントにはなかったお腹が空いて空いてたまらなくなるほど健康的になれます。

何故こんなにお腹が空くのか調べてみたところ、
自分は標準体型ですが本来はやせ形の人向きのようでした。

再び病院に行き、追加で【防風通聖散】をもらいました。
合わせのみも出来るとのことでした。

今現在は、サプリメント、漢方薬二種類合わせ飲みを交互に行っています。

生理痛も緩和されましたが、体の冷えも取れて以前よりも快適な日々が送れるようになりました。
この方法が体に負担が少なくてオススメです。

ま と め

いかがでしたか?
A子さんは主にサプリ・漢方などを取り入れて生理痛の緩和をはかりました。

アフターピルや漢方は副作用があったり、高額なため誰でも手軽に始められる
ものではありませんが、病院を受診して自分にあった漢方を見つけることも

生理痛緩和の一つかと思います!

 

タイトルとURLをコピーしました